【FP2級】難しい・時間が足りない!受験当日の流れ・注意点と感想@幕張メッセ

こんにちは。ままどん です。
FP2級試験を受けてきました。

FP3級の時に懲りずに、事前確認を怠って、記述式の問題があることを知ったのが2週間前会場について調べたのも2日前と、ギリギリのスケジュールでおりましたので、ギリギリに知っておきたい当日の流れ・注意点などまとめました。

これからFP2級試験を受ける方のご参考になれば幸いです。

目次

当日の流れ:FP2級は試験時間が足りない!

FP3級試験があまりにも時間が余ったので、時間配分についてあまり深く考えていませんでしたが、これが大失敗!

FP2級試験の試験時間は、時間配分がキーです。

学科試験・実技試験の問題数と時間配分

時間内容試験問題途中退室
10:00~12:00学科試験60問開始60分以降途中退室可
12:00~13:10休憩
13:30~15:00実技試験70問開始60分以降途中退室可

学科はFP3級と時間配分が同じ、実技については、30分多く設定されています。

実際に会場で試験を受けた時間配分の感想をご紹介します。

【FP2級学科】時間配分:時間が足りない

試験問題が、学科試験60問に対して、試験時間が2時間。

FP3級試験は、学科の試験時間長すぎ!
とディスっていたのですが、FP2級となると、文章も複雑で難問だらけ

学科試験じっくりゆっくり解いて90分、頑張って特急で見直して3分の1くらいしか見直せませんでした。

FP2級は時間が足りない!【学科】
  • 4択問題
  • 文章文がとにかく長い
  • 文章の前半があっていても、途中にひっかけてくる事も多い
  • 【不適切】を選ばせる問題がとにかく多い


もう少しハイペースで解いて、ゆっくり見直したかったです。
(本来なら過去問で気付いているであろう事実…)

そして、意外と多くの方が途中退出されていて驚きました。
退出されている方の後ろ姿を横目でチラチラ見てみると、
諦めの方が半分・自信満々だから終わっちゃったぜ!の方が半分といったイメージでした。
(集中しろ)

【FP2級実技】時間配分:時間が全く足りない

実技試験は、途中までゆっくり解いていたら、途中で残り時間全然足りない!
ということに気付いて中盤からハイスピードで解きました。

ほとんど見直しできない&最後の方の問題は、焦って解いているので、ひっかけ問題に綺麗に引っかかるという事態が頻発しておりました。
(知ってたのに間違えた!が多くてショック)

FP2級は時間が足りない!【実技】
  • 4筆記問題
  • 隅から隅まで見ていると時間が足りない
  • でも注意書きに、重要なひっかけ多し
  • 実技は出題パターンがあるので、落ち着いて計算すれば得点とれそう
ままどん

とにかく全然時間が足りません…

昼休憩は計画的に!

途中退出しなかった場合は、昼休憩が1時間程度なので3級の時ほど余裕がないです。

行くときに、どこで勉強しながらお昼が取れるか、目星をつけておきましょう。

出発前の注意点

会場までの行き方の確認

幕張メッセ行き方

会場までのルート・駅からの道のりなど、前日までに確認しておきましょう。

意外と駅から遠かったり、電車のアクセスがあまり良くないこともあるので、余裕を持って確認しておきましょう。

とはいえ、幕張メッセに関しては、とっても親切に方角を記載してくれているので、方向音痴のままどんでも迷わずに辿り着くことができました。

今回のような大きい会場になると、自分の席を探したり、トイレ待ちでも一苦労します。
早めに到着しておいたつもりが結構ギリギリの時間になりました。

大きい会場の場合は、記載の時間よりも早めに到着するのが◎

持ち物の確認

持ち物
  • 受験票
  • 身分証明書
  • 電卓
  • 時計
  • HBシャーペン2本
  • 消しゴム2個
  • テキスト・ノートなど
  • 羽織りもの(カーディガン・上着など)
  • 膝掛け
  • おやつ
  • 飲み物→炭酸はダメ!
  • お昼ご飯

今回も会場がかなり寒かったので、ブランケット持参の方が多かったよ!

受験票は、写真付きの身分証を持参すれば、写真を貼らなくてOKでした。
(貼ってしまったが)

万が一の時のために、シャーペン・消しゴムは2個持参しましょう。


電卓・時計は、シンプルなものを選びましょう。(Apple Watchはダメよ❤︎)

今回も会場に時計がなかったので、時計は必須!
(ないと精神的に終わります。)

AppleWatch信者となってしまった今、久しぶりにダニエルウェリントンくんにお世話になりました。
シンプル・かわいい・見易くて大好き。
ぶっちゃけ時計は100均でもなんでも良いです。



個人的には無印の電卓がシンプルで使いやすいので、仕事でも、3級の時も、確定申告の時にもお世話になっている、無印の電卓で受験しました。
とにかく使い慣れているものを!

私はテキスト・問題集はこちらの2冊ONLYで勉強しました!


テキスト・問題集は絶対に持参しましょう。

筆記で、うる覚えだった箇所を、実技までに確認する作業で、実技1問GETできました

会場に行きながらやるべき事:おーちゃんYouTubeを聴け!

おーちゃんのYouTubeを聴きながら会場に向かいましょう。

直前用に、耳だけで聴けるラジオなんていうものを準備してくれているので、2倍速で聴きながら会場に向かえば、2点くらいUPする可能性あり!!


ちなみに私は2週間前から通勤中・家事中ずっとおーちゃんのYouTubeを聞いていました。
めちゃめちゃ分かりやすくて、本当におすすめ

参考書もおーちゃんのを買えばよかった!

試験会場での注意点

  • 飲み物は炭酸NG(机上に置けない)
  • 会場がとにかく寒いので寒さ対策を
  • 会場が広いと自分の席を探すのに一苦労

炭酸飲料持参で、試験中にしまっておかないといけない方がいましたのでご注意を!

コロナ対策はこんな感じ

  • 各ホールで検温・消毒の設置
  • 各試験の前に、体調のチェックシートの記入


一度席を離れると必ず検温・消毒をして戻るというスタイルでした。
コロナ対策はしっかりなされていましたが、幕張メッセにずらりと机と椅子が並べられており、なにせ人数が多くてびっくりしました。

とはいえ会場がとんでもなく広いので、人数は多いものの、【密】といった感じではなかったです。

昼食が取れる場所を事前にチェック

会場まで向かう途中で、チェックしておいたカフェやコンビニ・公園などに加え、食事ができる場所をチェックしておきましょう。

幕張メッセ売店



私が受けた幕張メッセでは、広めの休憩スペース・目の前に遊歩道やベンチ・幕張メッセ内にコンビニが併設されていたので、休憩スペースで午後の実技試験に向けての勉強をしている方が多かったです。

ままどん

験後はコンビニが混んでるかも!と思い、試験前にお昼ご飯を購入しておいたよ!


FP2級は休憩時間も短いので、近場でささっと済ませたいものですね。

会場によっては、休憩スペースが設けられていなかったり、飲食禁止となっている場合もあるので、会場に向かう途中で必ず目星はつけておきましょう。

FP2級学科試験・実技試験 注意点

学科試験・実技試験ともに、時間配分に、とにかく注意!です。

過去問を解きまくった方なら気付いているとは思いますが、ゆっくり解いていると、全然時間が足りなくなることもあり得ます。

試験の注意点

  • 解きながら時間配分を考える!
  • マークシートズレ・記入漏れの確認!
  • 適切なものはどれか・不適切なものはどれかを再確認!


最後、もし見直す時間がなかったとしても、必ずマークシートのズレ、回答欄のズレがないかだけは最低限確認してください。

私は、しっかりマークシートのズレも、回答欄のずれも最後に発見しました。

極力時間を余らせて、見直しは必ず行ってくださいね。

【試験後】糖分摂取してから帰ろう

ジェラートピケカフェ

長い長い試験、あなたの脳みそは、多分溶けています。
せっかくなので糖分摂取して帰りましょう。

JR海浜幕張駅の近くには、アウトレットがあるので、試験で頑張った自分を褒めるべく、お買い物やお茶して帰れますよ。

ジェラートピケのカフェが、とてもかわいくておすすめ。
(今回は用事があってすぐ帰ったので、写真は3級の時のもの)

帰宅までが試験です。脳みそ溶けてても、気をつけて帰りましょう。

FP2級の自己採点

模範解答は、試験当日の17:30に、公式の日本FP協会から発表になります。
すぐに教えてくれるのありがたい。。ドキドキしながら採点しましょう。

ハリバコさんのブログが各試験の点数などをとても丁寧にまとめてくださっていたので、参考にして自己採点しました。
FP試験の勉強方法なども詳しく書かれているので、これから受ける方は参考にされてみてください。

まとめ:【FP2級】難しい・時間が足りない!受験当日の流れ・注意点と感想@幕張メッセ

いかがでしたか?
実際にFP2級の試験を受けてきた実際の当日の流れと、感想、注意点をご紹介しました。

まとめ
  • 行き方をしっかり確認すること
  • 持ち物の再確認を忘れずに
  • 会場が寒い・時計がないはアルアル
  • テキスト類は必ず持参
  • 時間配分に注意!
  • マークシートのズレ・回答欄を見直しすべし
  • お昼休憩の場所の目星つけておくこと
  • おーちゃんのYouTubeチャンネルはマジで神


FP2級の試験は、3級と比べ物にならないほど、マジで引くほど難しかったですが、しっかり勉強していれば多分点数取れるはず!

過去問などで、しっかり時間を決めて解く練習が必須となりますが、時間配分の練習が足りてない方は、とにかく急ぎ目で問題を解くようにしてください。


個人的に2級は時間の関係上【試験に受かるための勉強】をしてしまったことが悔やまれますが、ビジネスや実生活に役立つ内容だらけで、本当に勉強してよかったと思っています。

(小難しい仕事の話をしてくるパパどんの話を理解できるようになってきたのも嬉しい)

ぱぱどん

え、ROEとかしってんの?!
路線化もわかるの?
す、すごいじゃん…!

ままどん

まぁね!(ドヤ顔)


試験が終わった後も知識をアップデートしていきたいと思います。

試験を受けるかどうかではなく、この資本主義を生き抜く上で、勉強する価値ありだと思います!


とにかくFP2級は舐めてはいけない!
しっかり事前準備して、全力で臨んでくださいね。

受かりますように!



おーちゃん先生のテキスト&問題集。


私はFP3級・2級両方ともこのシリーズで勉強しました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる