4歳の子どもOK!沖縄でシュノーケルデビューが最高すぎた(アクティビティージャパン)

夏休み、子どもとシュノーケルやってみたいけど、危なそうだし、心配…

子どもにつきっきりで、親が楽しめないのでは…

と悩んでいませんか。

この度、悩みつつもでシュノーケルデビューしてみたら
あら、さいこう!

親も子ども(4歳でも問題なく!)も、とにかく楽しめたのでシェアします。
夏休みの参考にしてください♪

ままどん

こんなにいい感じなら2歳、3歳でもデビューできたな…

この記事を読むべき人
  • 子どもと安全にシュノーケルしたい人
  • 綺麗すぎるお魚が見たい人
  • アクティブに遊びたい人
  • でも超お得なのがいい人

ではいってみよう。

目次

4歳5歳でもOK!沖縄でシュノーケルデビューしたよ。アクティビティージャパンがよき。

シュノーケルって、とっても楽しいですよね。
ちょっと瞑想状態に入れるし、魚になった気分になれるし、本当に気持ちいいですよね。

しかし、子連れでシュノーケリングは危ないし、子どもが心配で、集中できない!

いつ、デビューできるのかな、と思っていましたが、この度で無事デビューを果たしました。

これなら、2歳、3歳でデビューできたな…とちょっと後悔するほど快適でした。

のシュノーケルしたメリット

この度初めて利用したですが、これが本当によかった。
いつもは、テキトーな海へ行ってテキトーに泳いでいるのですが、

長男くん

お魚にエサあげたい〜!

次男くん

お魚いっぱいと泳ぎたい〜!

とリクエストがあったので、調べてみたら良さげなプラン…

良さげなプランが本当に良すぎました。

アクティビティージャパンのメリットというよりは、今回参加したショップのメリットなので、ご参考まで。

メリット①|子どもを見てくれる(親も楽しめる!)

一番のメリットは、なんといっても泳いでる時に子どもをしっかり見守ってくれること!
これにはびっくりしました。

ビート板のようなものに捕まらせてくれて、お兄さんが子どもたちと一緒に泳いでくれます。
大人は、子どもをチラ見しつつ、しっかりと海の中を楽しめます。

ままどん

子供が心配で楽しめるか心配だったから、嬉しい〜!

メリット②|全て無料レンタルしてくれる

心配性で(というかリサーチ不足で)シュノーケルセットからラッシュガード、マリンシューズ、アイフォンケースまで持参したままどんですが、なんと全部借りることができました(しかも無料)

  • ウェットスーツ
  • マリンシューズ
  • ゴーグル
  • フィン(大人だけ)
  • (子どもが浮くための)ボディーボード
ままどん

え、すご。手ぶらで行けたじゃん!(調べとけ)

メリット③|Go Proで写真を撮影してくれる

沖縄の青の洞窟の写真
サイズ落としてますがもっと綺麗。

これも嬉しい特典!海の中の様子を、GoProで撮影してもらうことができました!(しかも無料!)
海の中の写真、マジで超綺麗です!

家族全員で撮影するのって難しいので、撮影してもらえるのもうれしいポイント。

ちなみに、別料金で動画撮影もしてもらえたよ。

メリット④|格安すぎる

ここまでしてもらって、お高いんでしょ〜?と思ったそこのあなた!驚くなかれ。

値段がなんと、3,240円〜!(やす!)のところ、今ならなんと69%OFFで1,000円〜!

ちなみに我が家はオンシーズンにも関わらず1,600円/人でした。

ままどん

やっす!!!!!!!!!

海とかプールで高額な浮き輪をレンタルする料金よりよっぽど安いです。

メリット⑤|日程変更までしてもらえた!

我が家で予約したシュノーケルは、

  • 晴れ → 青の洞窟
  • 天候不良 → 浅瀬でシュノーケル

というもの。
なんと台風が来ており、予約当日、青の洞窟にいけません、と連絡が…

ままどん

そんなのいやだ〜!!!!!!


と(母の私が)諦めきれなかったので、ダメもとで、日程の変更を依頼してみたら、空きがあったようで、日程変更を快諾してもらえました!

無事、青の洞窟でシュノーケルすることができました!

ありがたい。。

空きがあったからの特別措置でしたが、日程に余裕があれば、ダメ元でお願いしてみるのもありです。
(日程変更しても天候がよくない場合もありますが。)

アクティビティージャパンのシュノーケルしたデメリット

デメリット考えてみたのですが、ぶっちゃけまじで全然思い付かない。

絞り出してみたのあげてみます。(いらない?)

デメリット①|強いていうなら駐車場が混んでいる!

今回参加したのは、沖縄の青の洞窟で、駐車場が一般の有料駐車場でした。
ツアーに参加する方が多くて、駐車場がほぼ満車。

ギリギリ入れましたが、コレ入れなかったらどうするんだろう?
とちょっと不安になったので、不安な方は早めに到着した方がよいかも?

デメリット②|強いていうならお金がかかる?

まぁ、そこらへんの海で自分でシュノーケルするよりはお金はかかります。(超安いけど)

しかし、どう考えてもレンタル代やら、楽しめ方でペイできるので、デメリットにならないような。

ままどん

微妙なデメリット情報でごめんw

子どものシュノーケル用に購入しておいた方がよいもの

今回は、全てレンタルできたので、アクティビティージャパンを利用する場合は揃えなくてOKなショップも多いです。

ツアーだけじゃなくて、個人でも楽しみたい!という方は、準備しておくとよいです。
(我が子たちはツアー以外もずっとずっと潜ってたので買ってよかった!)

ままどん

なんならお風呂でも潜ってますね。

お値段以上!安くて機能しっかりしてます!

マスクは、隙間から水が入ってきにくいシリコン性がおすすめ!

岩場やサンゴで怪我しないように必須!

海でも川でも、毎年起こる水難事故は、ライフジャケット着てたら防げるものがほとんど!

この安すぎて、しょぼすぎて、水が入ってくるんじゃないかとか、海で落ちちゃうんじゃないか、と心配しながら購入したケースは、意外と問題なく使えました!
(こんなに心配しながらなぜ買ったかは不明)

濡れずに海の中も撮影できたよ!クオリティはコレくらい。

ケースというかセンスの問題…

子どもがシュノーケルする時の注意点

子どもがシュノーケルする時の注意点をあげておきます!

ライフジャケット・マリンシューズは必須!

水難事故の多くは、ライフジャケットを着ていたら助かる可能性が高いそうです。

とにかく海での怪我や事故を避けるために、ライフジャケット(やウェットスーツ)とマリンシューズは必ず着用しましょう。
ショップで体験する場合はレンタルしてもらえる場合も多いですが、
個人で行く時は必ず!必ず!持参しましょう。

ままどん

自慢じゃないけど、ママどんは海で足を大怪我、パパどんは海で手を大怪我したことがあるよ!
今では怖くてマリンシューズ必須!

事前にシュノーケルマスクで呼吸の練習をしておこう!

お風呂でシュノーケリングの練習をする5歳
永遠に風呂で潜るBOYS

シュノーケルのマスクは、慣れないと子どもにとって口で息するのが難しい場合があります。

長男はすぐできましたが、次男くんは口での息継ぎに慣れなくて、お風呂で練習しました!

シュノーケル当日は特に問題なくすぐに始められることができたので、
時間的にもフルで楽しむことができましたよ〜。

心配な場合は事前に練習しておくとよいです。

ままどん

結局お兄さんがシュノーケル前にアドバイスしてくれて、他の子もすぐできるようになってたから、そんな心配しなくても大丈夫!


ごくまれーに、全然マスクが使いこなせない子がいるらしいです。

まとめ:4歳の子どもOK!沖縄でシュノーケルデビューが最高すぎた

シュノーケリングしている写真

いやー、ビビってないで、さっさとデビューすればよかったです。
沖縄のシュノーケリング、最高。
ちなみに我が家は、モルダイブさんというショップでお世話になりました。

ちょっと遅めの夏休み、何しようかなって方は、見てみるといいアイディア浮かぶかも。

ちなみに我が家が次狙っているのは、(ママ希望)と、(パパ希望)です。

早くやりたいな〜

人生1回だし、いろんなアクティビティーして、思い出貯金を増やしたいものです。

海釣りなんて4人で行くとちょっといいお値段になるので若干迷っていますが、
その時の年齢でしか楽しめない経験が、いちばんの財産なのです!
(読んだばかりのDIE WITH ZEROの受け売りです。)


なので、やるぞ。

みなさんも、HAPPYで楽しいバケーションをお過ごしあれ!

\夏は500円クーポンくれるらしい(私もらってない)/

コレマジで人類全員読んだ方がよい本

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる