【初心者ブロガー向け】 “接続はプライベートではありません” 有効期限の切れたSSL証明書エラーの対処法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは。ままどんです。
何も悪いことしていないのに、
自分のブログが急に、こんな表示が…

“接続はプライベートではありません”
と記載され、ブログが表示されない、ワードプレスにログインできない。

真っ青になりました。

なんじゃこりゃー!
個人情報盗む気持ちはさらさらないですってばー!!

プログラミングとか、よくわかっていないので、エラーが出ると本当に青ざめます。
同じようなお悩みの方がいらっしゃったら、ご参考にしてください。

利用状況
  • 利用サーバー  :ConoHa
  • 利用テーマ   :Cocoon
  • ままどんのレベル:プログラミングって美味しいの?
スポンサーリンク

「SSL/TLS証明書の有効期限が切れている」ために”接続はプライベートではありません”と表示されている

ConoHaにログイン

  • WING→サイト管理→サイトセキュリティーを選択
  • 無料独自SSLを【OFF】にする
  • 無料独自SSLを【ON】にし直す
  • WINGから入り、サイト管理→サイトセキュリティーを選択します。

    無料独自SSLがONになっているので、【OFF】にし、設定完了したら、【ON】に戻します。

    【ON】【OFF】を一度押してしまうと、こんな感じのアラートが出て他のボタンが押せずにドキドキしますが、放置してOKです。

    そして設定の時間が結構かかるので、これまたドキドキ。
    ままどんのサイトは5分くらいで設定できましたが、他の人の情報などみていると、2時間くらいかかっている人もいたので、気長に待ちましょう。

    “接続はプライベートではありません”からサイトの復活!

    15分くらい経ってからiphoneからサイトを覗いてみると、復活していました!
    PCからも復活。

    やったー!!!よかった〜!

    初のエラー、本当にドキドキしました…。

    まとめ:【初心者ブロガー向け】 “接続はプライベートではありません” 有効期限の切れたSSL証明書エラーの対処法

    SSL/TLS証明書の有効期限が切れている対処法には、SSLの無効化→有効化!!

    本当に、内部の仕組みをしっかり把握できていないのにブログ運営やWEBページ運営していると、
    エラーが出た時に本当に

    終わった…と思います。

    1つずつ勉強して、ブログ運用していこうと思います。
    ちなみに、手動更新の場合は本当に有効期限が切れてしまってこのようなエラーが出ることが多くあるようなので、手動更新→自動更新へ変更しておくことをお勧めいたします。



    ご参考にしてくださいね。

    ちなみに、ConoHaは、ままどん レベルの超初心者でも超簡単にワードプレスを設定できて、ボタンもわかりやすくて安価で、初心者がサーバー契約するには本当におすすめです。



    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    仕事💻
    ままどんの、Instagram Twitter 楽天ルーム ものぞいてみてね♪
    ままどんの人生乗り切りブログ

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました