【入園準備】保育園の名前つけにおすすめ!マスキングテープで決まり!お得です

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは。ままどんです。
保育園・幼稚園の入園準備、進んでますか?

我が家の年子怪獣2匹もとい、2名は、0歳から保育園通いです。

我が家では、試行錯誤しながらお洋服にマジックでの手書きやスタンプ、シールアイロン貼り付けなどなど、いろいろな方法を試してきました。

そんな、ままどんが最終的にいきついた、お得で簡単で洗濯しても取れないマスキングテープでの名前付けをご紹介しますので参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

保育園の名前つけにおすすめ!お得No.1はマスキングテープで決まり


お名前スタンプとか、アイロン貼り付けとか、便利は便利なんですけど、
たかが名前を書くだけなのに、こんなデメリットが。

  1. お金がかかる(お名前スタンプ)
  2. 手間がかかる(アイロンの方)
  3. お下がりにしたときに見栄えが悪い(両方)
  4. フリマアプリで売るときに、記名があると高く売れない!(両方)

これら全部の悩みを解決してくれるツワモノが、マスキングテープです。
ありがとう。

準備するもの
  • マスキングテープ
  • 油性ペン
  • (あると便利)クリアファイル・下敷きのようなもの

以上。

マスキングテープは、個人的にはかわいさよりも、見やすさ重視の、白をお勧めします。

DAISO seriaなどの100均でも、無地・かわいいマスキングテープ揃いますよ。

子連れで外出したくない方はこちらがコスパ最高です。
100均よりはがれにくい気がします。

カラーが好きな方はこちら。


油性ペンは不動のゼブラでしょう。

これからたくさんお世話になるし、いざ名前書こうと思ってインクが出ないとあまりにもテンションが下がります。
いつも100均で変なお名前ペンを買って書き辛さに苛立ったり、インクが出なくてイライラしているのはわたしです。

ゼブラの5本入おすすめです。(しかも安い。)
買ったのに使い切って、違うお名前ペン使っている人は私です。


こんな感じのやつ、家に転がってませんか?(うちだけか?)
家に転がっているものを有効活用しましょう。(使い終わったシール台紙とかでもOK)

洗濯でとれないか?

結論:取れません。

すぐ取れちゃうんじゃないか、と思っていましたが、びっくりするほど取れません。
上の子が使い倒したロンティーを、下の子が使うときに剥がして、新たにマスキングテープ貼るという作業をするくらい取れないことも多々あります。

乾燥機をかけると取れやすくなったり、オキシ漬けや度重なる洗濯で、文字が薄くなったりするので時々チェックは必要です。

マスキングテープのお名前の付け方

入園準備や、お洋服大量購入した場合など、一気につけたい場合には、作業を固定化しましょう。
ズボラなママさん、めんどくさがりやなママさん!作業は、勢いが大事です!

一気にやってしまいましょう。

マスキングテープの効率的なお名前付け方法
  1. マスキングテープをまとめて切って、クリアファイルなどに貼っておく
  2. 名前を一気に書く
  3. お名前つけしたいものに一気に貼っていく

これだけです。テレビを見ながらでも、ドドっと作業できます。

そして、余ったマスキングテープは、クリアファイルに貼ったまま、お洋服クローゼットにしまっておくと、朝の忙しい時間帯に名前書いてなかった!!
と気づいても、パッと貼るだけなので、便利です。

次は、具体的なお洋服への貼り方をご紹介していきますね。

洗濯タグがループ状になっている服

洗濯タグがグルンとループ状になっている服は、一番マスキングテープの効果を発揮できるお品です。
輪っか状の内側に裏面を入れ込むことで、お洗濯しても全然!剥がれません。

・少し長めにカットしたものを使って、裏側が重なるようにすると(1センチくらい)
剥がれにくいです!

洗濯タグが1枚の服

マスキングテープの貼り方(タグがループになっていないもの)
  • 布とギリギリにペタッと貼る
  • タグをひっくり返して
  • 後ろ側も貼る(1cmくらい重なるようにすると剥がれずらいよ)

こちらは、ループ状の洗濯タグに比べて、少しお洗濯には弱いですが、乾燥機などにかけた時や、漬け置きしたとき以外は剥がれてきません。

・少し長めにカットしたものを使って、裏側が重なるようにすると(1センチくらい)
剥がれにくいです!

靴もマスキングテープで記名しちゃおう

こちらは、保育園・幼稚園の確認が必要になりますが、靴にもマスキングテープ使えます!

お下がりや、フリマアプリに出品する際には、記名があったらちょっと残念な感じになるもの。

中敷に、ペタッと貼ると、上からみるとよく見えるので、本人は自分の靴とすぐわかり、外からは見えないので防犯対策にもなります。こちらも意外と剥がれません。

もっと楽したい!という方は【お名前シール】か【お名前スタンプ】

お金持ち子さん
お金持ち子さん

コスパいいのはわかったけど、書くのもめんどくさいし、切るのもめんどくさいわー!
少お金払うからクオリティー重視で、もっと楽ちんなの教えてちょーだい。

お金出してもいいからもっときれいに印字されているシールがいいな。絵がついているといいな。
という方にはこれ。

アイロンせずに、洗濯タグにそのままギュッと貼るだけで、お名前シールができるので、切ったり、貼ったりの手間は省けて、柄があると子供も喜びます。

お名前スタンプは、お洋服にもおむつにも使えて便利!と定評です。
筆者の周りのママさん使用率高めです。使いやすくてコスパがいいのはこちら

【まとめ】入園準備 保育園の名前つけにおすすめ!マスキングテープで決まり!お得です

入園準備、大変ですよね。
お仕事が始まると、名前付けなんてしてられっか!というほど忙しくなりますので、育休中に、ちゃちゃっと済ませてしましましょう。
これから保育料やら、おむつ代やら、習い事やら、じゃぶじゃぶお金が飛んでいきますので、
マスキングテープコスパよく楽ちんに名前つけしてみてくださいね。

ちなみにこの方法にしてから、お洋服に記名も残らないし、シールを剥がした痕もつかないので、メルカリで子供服が高く売れるようになりました!YAHOO!

みなさんも、ストレスレスに、お得に、作業してみてくださいね。
慣れてくると、プロ並みのスピードで名前つけできるようになりますよ♡

スポンサーリンク
スポンサーリンク
育児👶
ままどんの、Instagram Twitter 楽天ルーム ものぞいてみてね♪
ままどんの人生乗り切りブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました