【ホットクック】疲れた夕食は、ワーママはるさんおすすめの「おいしい何か」(ブレイズ)が最高である

こんにちは。ままどんです。
ホットクック、メニューがたくさんあり過ぎて、何が何やらわからなくなりますよね。
1品欲しい、でも、いちいち検索するのはめんどくさい!

という方向けに、思考力0でできる「美味しい何か」をご紹介します。

目次

【ホットクック】ワーママはるさんおすすめの「おいしい何か」を何も考えずに作る(名前はブレイズ)

Voicyのパーソナリティーであるワーママはるさんが、ホットクック推しなのですが、よく、

Voicyのワーママはるさん

テキトーに材料を入れて、
塩とオリーブオイルで味付けしてミートソースコースをポチすると、
美味しい何かが出来上がっているんですよ〜



と言っているのを聞いて、またまたぁ、と思っていましたが、作ってみたらあら簡単!
我が家の超定番メニューになっています。

この「美味しい何か」の正体は、ブレイズというそうで、オイル蒸し煮のことなんだとか。

ブレイズ(おいしい何か)の材料

ブレイズ(おいしい何か)の材料(4人前)
  • 鶏肉:好きな量
    鶏もも肉、手羽元、手羽先など推奨
  • 野菜:冷蔵庫の余り物なんでもOK
    キャベツ・ジャガイモ・トマト・ナス・ニンジン・椎茸など
  • 総重量✖️0.06%
    →全部で1キロくらいなら、小さじ1くらい
  • :大さじ2くらい
    (ぐるんぐるんとお好みで)

ポイントは、塩分量を総重量✖️0.06%にすること。
1,000gくらいなら、小さじ1よりちょっと多めに入れればOK!

勝間和代さんの、「超ロジカル家事」に、塩分0.06%の詳細が記載されていて、すごく参考になります。

ブレイズ(おいしい何か)作り方

ホットクック でブレイズ(おいしい何か)の作り方をご紹介します。

作り方
  1. 野菜・お肉を食べやすい大きさに切る
  2. 総重量を測って、塩を準備
  3. ホットクック に①を投入し、オリーブオイルをぐるりぐるり、塩をパラリ
  4. ミートコースコースを設定

以上。超簡単です。
一応写真付きで手順解説しますね。

STEP
野菜・お肉を食べやすい大きさに切る

にんじん嫌いは、ピーラーでむくと食べてくれるよ!

ホットクックでブレイズの材料
テキトーにザクザクと
STEP
総重量を測って、0.06%の塩を準備

総重量が1,000gなら、6gを準備します。
(今回は1300gだったので、7.8gですが、計量めんどくさいので、
 小さじちょっと超えたくらい。と目分量で入れてます)

STEP
1をホットクック に投入、油をぐるりぐるり、塩をパラリ

ホットクックにお肉とお野菜をどばっといれ、

ホットクックに塩を入れる
塩は定量、オリーブオイルはたっぷりが美味しいよ
ホットクックに野菜とお肉を入れる
MAX容量ちょっと超えてます

具の上からぐるりぐるりっとオリーブオイルを回し入れ、塩をパラパラ加えます。

お肉は手羽元、手羽先が美味しい!

STEP
ミートコースソースを設定
STEP
完成

ホロホロ、めちゃめちゃ美味しいです。

料理は調味料が大事ってハナシ【オススメ調味料】

若かりし頃、料理教室の先生「料理は、上質な調味料を使うと、料亭の味に近づくのよ。
と、教えていただきました。

これが本当で、ちょっといい調味料を使うと、身体にはいいし、上質なお味になりやすいです。

オススメ調味料

ミネラルたっぷりで、味に深みがあるお塩です。お料理の味に締まりがでます。

オーガニックのオリーブオイルです。香りが高くて、生で食べるのにも超おすすめ。
我が家は6リットルの箱で取り寄せてますw

まとめ:【ホットクック】疲れた夕食はワーママはるさんおすすめの「おいしい何か」が最高なのだ。

ホットクックで作ったブレイズ
ホットクックが作ってくれた「美味しい何か」
  • コンロを汚さず、
  • 何も考えずに野菜と肉をぶっ込んでボタンを押せば、
  • 「美味しい何か」ができている
  • しかも超ヘルシーすぎる

お迎え後の疲れた身には最高です。

ままどん

ワーママはるさんって本当に天才すぎる。

楽天も、Amazonもセールしている今、はマジで買いです。

帰宅後、材料をどさっと入れてポチっとしておけば、子どもがお風呂上がったときには出来上がっててる
お迎え後の、日々の料理の苦痛から解放されます。
子どもが赤ちゃんの時に知りたかったです。

最近鍋でちゃんと料理を作った記憶がないような…

全てのママが楽ちんHAPPYに過ごせますように。

新型

旧型

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる