【年子育児】うるさい毎日を快適に。ときどき、「年子別行動」のススメ。

こんにちは。ままどん です。
毎日毎日うるさい年子兄弟(4歳5歳)、どうにかならんもんか。

ままどん

うるさい、うるさい、うーるーさーーーーい!

と叫び続ける日々です。

2人集まると動物園のように騒がしい日常なので、今回新たな試み、【年子別行動】をしてみました。
家族全員、ちょっといつもと違って、なんかいい素敵な体験となりましたので、ご紹介しますね。

目次

【年子育児】うるさい毎日を快適に。ときどき、年子別行動のススメ。

いつも、「セット扱い」される年子ちゃん。
我が家の年子BOYSも例外なく、セット扱いを受けています。

「長男くんと次男くん」(年子セット)

  • 保育園でも
  • 習い事でも
  • パパとママからも


本人たちはお友達と24時間一緒にいるような感覚なので、
大騒ぎしながら仲良く遊び、激しくケンカをして、すぐに仲直りしてまた遊んでいます。

そんな2人セットですが、単品で過ごすと超かわいいし、ママ楽チン。
というわけで、パパどんが4日間の出張に次男くんを連行してくれました。
(日中の預かり先は義実家)

年子兄弟が別行動をするメリット

子どもがママ・パパを独占できる

いつも、パパもママも取り合いの年子ちゃん。
ママが寝転がっていると、100%上から2人とも乗っかってきます。
そして、ママ上の領地の取り合いが始まります。(トテモ重い)

年子の宿命、長男は1歳そこらでお兄ちゃん、次男は生まれた時から赤ちゃん枠を占領されていて、
生まれた時からほとんどパパ・ママを独占できずに過ごしているんだよね。

愛情をもって接しているつもりでも、きっと愛情を独占したい!という願望は常にあるはずです。

なので、時々の独占タイムは至福の時です。
長男くんは、4日間終始ニヤニヤ、ちょっと隙を見つけると、ママにダイブして嬉しそうでした。
何をやるにしても、1人だと喋り方も行動も、とっても穏やか。

パパやママも穏やかに過ごせる

「年子セット」だと、うるさすぎて話が通じない年子兄弟ですが、
「単品」だとお話は聞いてくれるし、パパ・ママも余裕があるので、多少のわがままにも対応できます。

普段なら、

ままどん

コラァー!!!!何しとんじゃ!はよ準備セェ!!!!

というところも、

ままどん

そっかぁ、じゃあちょっとコレやってからいこっか♪

なんて神対応ができることが多かったです。

なにせ家が穏やかな上に、4名分の洗濯・掃除・ごはんから開放されて、ママも超余裕!

子どもの可愛さを再認識できる

「年子セット」だと、いつもうるさすぎて、全然見えない可愛い部分がついつい隠れてしまいがち。
でも「単品」だと、心に余裕があるので、しっかりと個人を見ることができます。

少しの表情に気付けたり、小声で言った発言にキュンとしたり。

いつもの騒々しい毎日だと、流れてしまいがちな小さな発見があります。

長男くん

ママ、長男くんは、大人になっても、ママとギュってしたいんだよ。

ままどん

か、か、かわいい!

「2人だけでお出かけした」という思い出・特別感が嬉しい

今回、次男くんがパパと飛行機でお出かけ。
長男くんはお留守番だけど、ママと日帰りお出かけ(近場)。

次男くんは、いく時からすっかり張り切っていました。

次男くん

パパと2人で飛行機乗るんだ〜!
バァバと寝るんだ!

長男くん

ママと2人でお茶するんだー♪

長男くんはお茶で満足みたいです。w
「2人だけで出かけたこと」が、特別な思い出になるようです。

年子兄弟が別行動をするデメリット

子どもにつきっきりになりがち(勝手に遊んでくれない)

年子兄弟、とっても仲良しで遊びも合います。
常につきっきりで遊んでいたのに、普段は、やっと、長い時間2人きりで遊んでくれるようになり、
母の出番がかなり減ってきました。
(うるさいのは変わらず)

しかし、やっぱり相棒がいないと、遊び相手が欲しいもの。
ママーあそぼー!ままー遊んでー!ままーこれ見ててーーー

と、ママコールの嵐でした。 

こんな時くらいとことん相手するか!と、本気で遊びましたよ。

年子が再会した時の盛り上がり方がいつも以上でうるさい

大変なのは、年子兄弟の再会時です。
たかが4日間別行動しただけなのに、3年ぶりに会った恋人同士のように、スリスリしながら大盛り上がりしていました。

超可愛いんだけどさ、マジでうるさすぎて、一気に現実に引き戻されたままどんでした。

自慢大会がひどい

いつもセット行動の年子兄弟、
餃子の数は仲良く半分こ、おやつも仲良く半分こ、おもちゃも同じもの2個買う、
の生活なので、別行動をすると、自慢大会が始まります。

長男は〇〇をした、〇〇を食べた、
次男は〇〇の動画を見た、〇〇をこっそり食べた、


と、どうでも良いこと(本人たちは超深刻な問題)を自慢しまくります。
可愛いんだけどね

そこで大泣きガチの喧嘩が始まると、ついつい

ままどん

うるせーーーーーー!!!!

と、怒りモードになってしまいました。

日帰りの別行動プラン案

今回は、事前準備ができなかったので、長男くんの希望で、電車でディナーを食べに行きました。
他にもこんなことできるな〜と次回のために考えたので、ご参考にしてみてください。

船に乗ってみる

千葉港の船

海好きなので、船に乗る機会が多いのですが、2人で船に乗るのもいい思い出になりそうです。

日帰り温泉+ランチに行ってみる

犬吠埼ホテルの日帰り温泉(じゃらん)

  • 日帰り温泉+ランチ=幸せ

長男はもう5歳。近くの日帰り温泉にいって、温泉+ランチプランも、楽しめそうです。
しかもそろそろ一緒お風呂に入れなくなるお年頃です。

(今回誘ったら骨折してて危ないからやだ、と断られました。)
コンサバかよ。

映画を見にいく

こちらも5歳と意見が合わずに却下になりました。
が、大人がオトナのご家庭や(子どもに合わせられる)
子供がオトナのご家庭(ちょっとおませで大人の映画見れる子)では、楽しめると思います。

我が家はママがオトナになりきれず、どらえもんを見に行きたくなかったので、
結局我が家は、おうち映画館で「えんとつ町のプペル」を鑑賞しました。

最近映画館へ行かなくなったのはこの子のせいです。

大人も子どもも楽しめる映画5選

泊まりの別行動プラン

今回は前日に次男くんの飛行機をとって、急に別行動が決まったので長男とのお出かけプランはノープランでした。
次回は計画立てて、2人お泊まりもいいな〜と思います。

The FARMに泊まって自然体験を楽しむ

何度も行っているTHE FARMですが、子どもと2人だけで行っても楽しそうです。

電車で近場のホテルに泊まってみる

電車でいける範囲で、都内のホテルとかに泊まってみるのもありですね。
まだ2人だけでホテル宿泊したことはないけど、そろそろ楽しめるんじゃないかなと思っています。

ヒルトン小田原でプールと自然を楽しむ

大好きすぎて、多くの友達に布教している
子どもと2人でプールとアフターヌーンティーを楽しんで、お泊まりするのもいいかもしれないです♪

やっぱり結局育児にはこころの余裕が大切である

やっぱり、結局のところ、育児ってこころの余裕があればめちゃくちゃ楽しめるのである。
と感じた4日間でした。 

こころに余裕があれば、子どもはいつもかわいいし、ママはいつも眉間にシワがよらないし、
穏やかな笑顔でいられるのです。

久しぶりに会った次男くんに関しても、かわいくてかわいくて(10分後にはぶち切れるのだが)

つまり、やっぱりいろんな家電とサービスを使ってもっと楽をしようではないか。

と、強く心に誓ったままどん でした。

まとめ:【年子育児】うるさい毎日を快適に。ときどき、「年子別行動」のススメ。

仲良しな年子兄弟
再開した年子

いかがでしたか?

2人以上の育児となると、ついついセット扱いになってしまって、1人1人とゆっくり向き合える時間って少ないと思います。

時々、「パパ時間」「ママ時間」を作って、思いっきり甘やかして、家族のバランスを取り戻すのもいいですね。
もっと大きくなったら、時々別行動海外旅行なんてのもありかもしれません♪

年子育児、

1人にしてくれ〜
静かにしてくれ〜
お願いだから今こっちにこないでくれ〜


と思うことも多々あるのですが、最近長男の成長ぶりを見ていると、

ままどん

あと何年一緒にお出かけしてくれるんだろう…

と、時々不安になったりもするようになりました。
これって、年子育児がすごく楽になった証拠だなぁとしみじみ思います。

かわいさと成長を見逃さないように、手抜きして、楽しんで、育児を楽しみましょう!
そして徹底的に、楽をするのだ!!!

次の狙いは君だ。(部屋が汚くていつまでも買えない)

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる